釣果情報
2022/01/17

ショアからタイラバで五目釣り

本部|田中 利之
活動詳細
マダイ/真鯛, オオモンハタ
釣果
チャリコ25㎝1匹・オオモンハタ5匹・エソ5匹
釣り方 ショアタイラバ
天候 晴れ
場所 和歌山県
釣行日 2022年01月09日
潮回り 小潮
使用道具
ロッド
Galápagosショアジギスティック100MH
リール
ツインパワーXD4000HG
ルアー
海遊:TGシャクンス40g・WGショートカーリーオレンジゼブラ
ライン
バリバス:PE10×10 0.8号-200m
リーダー
バリバス:フロロ20lb
レポート

12月の釣行ではショアタイラバで良型マダイを含めて良い思いをしたので、1月でも釣れるでしょ?と思い、和歌山県の南紀エリアの地磯へ調査がてら行ってみることに…

ややゆっくり目のAM10:00頃からスタート。潮は徐々に下げる感じ、悪い潮ではないな~と思いながらタイラバをキャストするが、1時間ほどノーバイト…水温も前回から4℃ほど下がっており、流石に釣れないかな~?と思っていると、変なアタリ…もしやと思ってあげてみると、やっぱりいつものエソ、全く生命反応がなかったのでちょっと嬉しかったりする(笑)

これを皮切りにポツポツで生命反応が出てきて、根回りを攻めていると小型ながらオオモンハタ!

その後もエソとオオモンハタがポツポツを当たってくるが本命マダイのアタリはなし…流石に釣れないかな~と思いながら沖の潮目を狙ってゆっくりと底をリトリーブしていると、本命ポイ、アタリ…あまり引かないのでサイズは小さい感じでしたが、慎重に寄せて上がってきたのは25㎝のチャリコでした。でも本命は本命なので嬉しい1匹でした。



その後は反応がなくなり納竿としました。流石に水温も下がったのでまた夏ぐらいからショアタイラバに行きたいと思います。


Galápagos公式HP

もっと見る
条件から検索
本部
田中 利之
一覧へ戻る 印刷モード