釣果情報
2022/05/13

小浜沖で五目釣り

本部|碇山 篤志
活動詳細
カサゴ/カサゴ, チダイ, ケンサキイカ, レンコダイ, ウマヅラハギ
釣果
ケンサキイカ、ウマヅラハギ、カサゴ、レンコダイ
釣り方 オフショアジギング, タイラバ, バチコン, イカメタル・オモリグ, 船サビキ仕掛
天候 晴れ
場所 福井県 小浜西津漁港、海生丸
釣行日 2022年05月07日
潮回り 小潮
使用道具
ロッド
ビンビンスティックVCM70SUL、ゲーム炎月S610MH、ブルーカレント68Ⅱ
リール
オシアコンクエストCT301HG、ステラ3000MHG、BBXハイパーフォースC3000DXGSL
ルアー
ダートマックス2.5(シャローチューン)、TGベイト、ビンビン玉、
ライン
PE0.5、0.6、1号
リーダー
3~5号
エサ
アミエビ、オキアミ
その他
オモリ20、40号
レポート

こんにちは、碇山(いかりやま)です。


今回は京都のお客様に誘って頂いて久しぶりのイカメタル、大剣狙い!…の予定でしたが、夜は荒れる予報との事で予定変更。朝から夕方までの釣りでタイラバやジギング、バチコンにエサでデカアジ狙いの五目釣りに夕方もしかしたらイカも…というプランに変更。


小浜西津漁港より『海正丸』さんから出船。普段は漁師もされてる船で今回は朝の仕事が終わってからの9時出船でスタート。


ここで大事な事に気付く…元々イカメタル予定だったので中型クーラーを用意してたのですが…タイラバ、ジギング、エサでデカアジ狙い…クーラーに氷を入れた時点でこのクーラーでは小さすぎるのでは?と普段ジギング時に持ってくるクーラーを忘れた事に後悔…


さらに小浜沖でタイラバからスタートでしたが…タイラバのネクタイを入れたボックスを忘れて来た事に気付く。

今日はもうクールビズでノーネクタイか??と思ったがワーム素材のネクタイはあったのでバリエーションは少ないがひとまずそれで対応。


早速アタリがあるが、どうも外道ぽいアタリでフックに掛かるがすぐにバレる。

反応も良くないのでさらに沖へポイント移動。


するとすぐに後ろでお客様がヒット!!早速脱線してエサ釣りタックルを持ち出していたようで、いいサイズのウルメイワシの連掛け!

アレを釣ってみたいが、まだエサ投入には早過ぎると、バチコンを試してみるがコレは不発。

タイラバもボトム中心に狙うが潮も緩く水深100mでも80gで真っ直ぐ落ちる…


ようやく何かがヒット!

何の魚種か分からず、まだフグやエソの可能性もあるが慎重に巻き上げる。

残念ながら小さすぎるレンコダイ。


その後も潮が動いたり風が吹いたりと条件は良くなってきたがなかなか鯛はヒットせず。ボトムも狙うがオモリがかなりめり込むような泥底。


午後は近場に戻ってハマチ狙いでジギングもするが…リリースサイズのガシラ追加のみと厳しい状況。


ついにお待ちかねのサビキでアジ狙いへ。


タックルはタイラバ用をそのまま流用。ジギングタックルでも大丈夫そうです。



滅多にやらない船でのエサ釣りに苦戦しつつもアタリを待つが…餌取りにやられるのみ。


ようやく待望のヒット!アジはバレやすいので、何の魚種か分からないのもあり慎重に巻き上げるが…無念のベラ。


コツを掴んでアタリも増え、再びヒット!

さっきより引くので慎重に…今度はウマヅラハギ。ベラよりは1歩前進。


さらに追加でヒット!今度は今までにない強い引き!さらに慎重に…デカいレンコダイ?真鯛?…よく似てるけどチダイでした。

さらに…今度こそ!さっきよりもさらに強い引き!!今度はなんだ??…デッカいウマヅラハギ!


とりあえずはいろいろ釣れたが、やはり本命のアジ…しかもデカアジが釣れない。今日はアジを大量に釣る予定だったのに…

エサと言えど誘い方やエサの付け方でも違い、仕掛けも枝が30cmくらいと長いのが良いらしくそれも釣果の差になるのかも…


エサ釣り中にも様々な誘惑が…

エサの置き竿にしてバチコンや、イカメタルやオモリグをしている人も。しかしまずはちゃんとエサ釣りに集中して納得行くまで釣りたい…とあれもこれもしたい衝動とどっちつかずになりそうな不安の間で揺れ動く。

さらに単発だがギガアジがエサで釣れさらに迷う…


しかしとりあえずはポツポツと釣れそれなりに納得出来たので、とりあえずエサ釣りセットは置き竿に(まだ未練あり)でちょっとバチコン…不発。


そして今度はオモリグに。

オモリグでも実績の高いダートマックスですが、今回はさらにオモリグ仕様にシャローチューンしてきました。シンカーに穴を空けて軽くしてフォールの時間を長く取りたいと思います。

まだ明るいがケンサキイカが上がっていたので期待も膨らむ。


ボトムを中心に少し上まで誘ってくると…違和感

これはイカのアタリか?またしても怪しい気配…再びボトムから誘うと…沈まない??…来た!!


大型を期待したがレギュラーサイズのケンサキ。

さらにこれで終わらず次の一投…今度こそ明確なアタリが数回、すかさず合わせて…連続ヒット!!

今度も同じサイズでしたがまだ明るい時間帯での連続ヒットにさらに期待は膨らむ。さあこれから夕まずめはもっと盛り上がるのか??


…と期待したが、イカの時合いも一瞬で、その後エサでも狙うがウマヅラハギを追加して終了。


あれこれと狙いたい物も多く迷う1日でなかなか厳しかったですが、タイラバ、ジギング、エサ釣り、オモリグとそれぞれ結果は残せたのでルアーエサに限らずこんな五目釣りもアリですね。

これからはイカメタル、そしてバチコンでも、エサ釣りでもアジが狙えるので、次こそは夜の部で遊んで来たいと思います。






もっと見る
条件から検索
本部
碇山 篤志
一覧へ戻る 印刷モード