釣果情報
2022/07/01

明石船タコ釣り!サバレンジャーとたこラードでタコゲット!

本部|池本 和行
活動詳細
マダコ/タコ
釣果
タコ6杯 タックル1セット
釣り方 船タコ
天候 曇り時々晴れ
場所 兵庫県 明石市 丸松乗合船
釣行日 2022年06月25日
潮回り 中潮
同行人 メジャークラフト宇佐美さん、本社スタッフ4名
使用道具
ロッド
エイテック:海人餌木タコ185
リール
シマノ:グラップラーBB200HG
ルアー
ハリミツ:蛸墨族ブンブンオリカラ イエローレッドタイガー、蛸墨族ONBU イエロータイガー メジャークラフト:ぷりぷりタコエビ
しかけ
オモリグシンカーピンクグロー50号 HAKU工房ユラメキ集寄タコ
ライン
PE2号
リーダー
フロロ8号
エサ
しいの食品:鯖レンジャー、ハマイチ:たこラード
レポート

シーズン真っ最中の船タコ釣りに、行って来ました。

本社スタッフ4名とメジャークラフト敏腕営業マン、テンヤ太郎こと宇佐美さんも参戦し、今シーズン2回目のタコ釣りも明石の丸松乗合船さんにお世話になりました。


朝4時前に明石港に到着、すでに近くの駐車場は満車。次に近い駐車場に車を止めて受付へ。前回5月末に来たときより駐車場の埋まりが早かったです。


乗船名簿を記入、受付を済ませて乗船。右舷真ん中から少し前にかけて並んで釣座を準備し、5時頃出船。

移動中は、釣りの話で盛り上がりました。


15分ほどでポイントに到着し、釣り開始。

幸先よく、碇山さんがタコをゲット。続いて私にもタコ。

2人ともタコラードを付けてたので、朝一は効果があったようです。

おすすめの蛸墨族ブンブンオリカラのイエローレッドタイガーと蛸墨族ONBU+たこラード


その後は、メジャークラフトぷりぷりタコエビの時間、宇佐美さんが好調に釣り上げてました。

さすが敏腕営業マン。


途中、底より少し上でかなりの重量感のヒット。特大ワカメを予感し、上げて来るとなんと竿、リールのタックルセットをゲットしました。

今日イチの大物に驚き、船長に報告。左舷側でタックルを落としたお客様に奇跡の返却となりました。


その後、渋い時間もありましたが、サバレンジャーとタコラードのダブルパワーでタコを追加し、最終6匹で納竿となりました。

サバレンジャー

常温保存可能の生エサなので、タックルボックスに入れておけば、いざという時に使えます。


周りが釣れていない時間にサバレンジャー+たこラードで続けて釣れました。


3匹を持ち帰り、3匹はタコマイレージ。前回分とあわせてステッカーをゲットしました。

タコを愛し、タコに愛された証


釣りの後はいつものお店で明石焼きを味わい、明石の船タコ釣りを満喫し帰りました。

いつも美味しい明石焼き。


前回に行った時よりもタコのサイズが大きくなっていました。

1日の中でエサが良かったり、ワームが良かったりと時間帯によりパターンが変化していたので、いろんなアイテムを準備してシーズン終了までにもう1回は行きたいと思います。

もっと見る
条件から検索
本部
池本 和行
一覧へ戻る 印刷モード