釣果情報
2022/07/01

東北ロックフィシュ遠征!byなべちゃん

埼玉狭山店|渡邉 裕也
活動詳細
タケノコメバル, ベッコウゾイ
場所 宮城県
釣行日 2022年06月27日
同行人 なべちゃんファミリー
使用道具
ロッド
ディアモンスター MX-7(モンスターキス)
リール
レボ ビッグシューターコンパクト8-L+スタジオコンポジットハンドル(アブガルシア)
ルアー
マイクロッター(10FTU)
ライン
怪魚PE Si-Xバモス 5号(バリバス)
レポート


渡辺です。


久しぶりの東北遠征は東北で初のロックフィッシュで開幕です!


昼過ぎから夕方までですが、新しいフィールドで新しいターゲットを狙うのにワクワクしながらポイントへ。

まずは伊豆でやり慣れたマイクロッターで様子を見ることに。


今回は漁港周りのテトラを集中的に狙う作戦だったので、いつものようにキャスティングではなくピッチングやショートキャストでピンポイントアプローチをしていきます。

足場が高く、テトラの水深もあるので通常であれば20g以上のシンカーを使用するシチュエーションですがそこは得意のライトウエイトで勝負!半分の10gでやってみます。


波も高いのでコントロールの難易度は上がりますが、うまく使えばよりフワフワとした誘いとテトラを舐めるような際どいアプローチも可能。

良い感じにウィードも絡んでいるので丁寧に探っていると横でエサ釣りをしていた嫁にベイビーアイナメがヒット!

今回自分が釣りたいのはお母さんの方です(笑)


潮の当たるテトラの角に提灯状態で吊るし、2~3回揺すってからクリアさせ次のテトラといった感じでテンポよく流していると揺すり後のフォールで「コンっ!」とハタ系独特のあのバイト!


すかさずフッキングを決めるとディアモンのパワーに負けすんなり上がってきたのはナイスサイズのベッコウゾイ(タケノコメバル)でした!

釣ったことが無い種類だったので非常に興奮しました!!!


このリズムに乗って行こうと気合を入れたところでまさかの冷たい大雨が降り始め無念のストップフィッシング...


短時間でしたが満足の釣果でした!

結局東北に行ってもマイクロッターに助けられるのでした(笑)


今回釣ったのはバスカラーの「キウイ」ですが、SWカラーもリリースされているのでぜひみなさんも全国のロックフィッシュでお試しください!!!

もっと見る
条件から検索
埼玉狭山店
渡邉 裕也

狭山店ルアー担当渡辺です。

淡水、海水問わず、岸から狙える魚を釣って楽しんでます♪

10TEN FEET UNDERプロスタッフ

KARTELLASフィールドモニター

狭山店ルアー担当渡辺です。

淡水、海水問わず、岸から狙える魚を釣って楽しんでます♪

10TEN FEET UNDERプロスタッフ

KARTELLASフィールドモニター

一覧へ戻る 印刷モード