釣果情報
2022/07/27

SLS(スーパーライトショアジギング)

西昆陽店|厨 宏樹
活動詳細
スズキ/シーバス, メッキ, 青物(ブリ・ハマチ・メジロ・ワラサ・ツバス)
釣果
シオ10匹くらい、ヒラセイゴ
釣り方 スーパーライトショアジギング
天候 晴れ
場所 三重県
釣行日 2022年07月20日
使用道具
ロッド
ブルーカレント82
リール
ソアレCI4c2000SHG
ルアー
ジグパラマイクロスリム7~10グラム
ライン
PE0.3号
リーダー
フロロ6ポンド
レポート

こんにちは。西昆陽店の厨(くりや)です。

今回は三重にロックフィッシュ狙いにいき

昼間は休憩し少し日も陰ってきた3時頃から


景色の良い砂利浜のようなところで

のんびり釣りを。と思いポイントイン。

一見遠浅でなにもなさそうですが

良い感じの潮目もあり


ライトタックルでマイクロジグを

フルキャスト。

ジグパラシリーズのなかでも

マイクロスリムのライブベイトカラーは

特に動きもよくてグローカラーのアピールもあります。


1投目からジグを表層でチャッチャッと

動かしながらたまに止めてやると

ガツンっとヒット!


30センチまでのシオが活性よく

砂利浜の10グラムのジグで届くくらいの

落ち込みや水中磯のあたりを通すと

ガツンっとヒット

ダブルヒットもあります。


この砂浜は良かったのですが

潮目もなくなり魚のチェイスはあったり

しますが少しスレてきたので

隣の砂浜へ移動します。


こちらではヒラセイゴやエソなど

魚種豊富で狙いのシオも釣れましたが

さきほどの砂浜よりも20センチくらいの

小型が多い感じです。


そして暗くなってきたので終了しました。


夏のSLS(スーパーライトショアジギング)は

とてもおすすめです。狙う魚種は無限大


ライトタックルにライトラインでやると

軽いジグも気持ちよく飛んでいきます


タックルが軽く扱いやすいので

ホントのショアジギングでは

アクションが難しくとも

こちらのSLSでは

簡単に思いどおりのアクションで

ガツンっというあたり!


やり取り自体も魚が小さくとも

回遊魚系はよく引きます


楽しく手軽に!ぜひやってみてください


タックルやジグなどのことは

西昆陽店の厨(くりや)まで


もっと見る
条件から検索
西昆陽店
厨 宏樹

ショア・オフショアのソルトルアー系の釣りをメインに釣行しています。特に鯛ラバを得意としています。

その他ブラックバスやカワハギ・フグ・アジなど船のエサ釣りも勉強中です

ショア・オフショアのソルトルアー系の釣りをメインに釣行しています。特に鯛ラバを得意としています。

その他ブラックバスやカワハギ・フグ・アジなど船のエサ釣りも勉強中です

一覧へ戻る 印刷モード