釣果情報
2022/09/20

コメットテールプラス

本部|鹿内 慧斗
活動詳細
ブラックバス
場所 三重県
釣行日 2022年09月11日
使用道具
ロッド
Ga Daybreak Atlas 
リール
12アンタレスHG
ルアー
Grace240F マットチャート
ライン
フロロリミテッド 16lb
レポート

先日はリザーバーの様子を見に行ってきました。

前の日に大雨が降っていた影響で、朝イチは濁流。

まずはゼグラシャッドで探ってみました。

流れの変化でテールを振り、ふらつくようなアクションはまるでシンペンを操作しているような感覚です。

対岸までカッ飛ぶような飛距離、スキッピングのしやすさも良好◎

しばらく探ってみますが、どうもソフトベイトでは弱いのか反応は無く、Grace240Fに持ち替えます。

今回の濁りを想定して用意した9月発売予定の新色マットチャート。

視認性は抜群に高く、遠くへ投げてもルアーを見失いません。

これに合わせるのは…9月発売予定の新製品コメットテールプラス。

水面・水面直下でのレスポンスの良さは使ってびっくりするはずです。

これを上流にキャスト。昔やり込んだシーバスの落ち鮎パターンのアプローチを応用。

首振りさせながらブレイクに寄せてそのままライン先行でドリフト。ルアー姿勢は流れに対して垂直をキープ。滑らかに動く3連ボディとの相性は抜群です。

ヨレとブレイクの絡む一点に流れるまで待って…ヨレに入った瞬間にトゥイッチで水面バコン!

でしたが惜しくも乗らず。

カラーとテール形状を生かしてこそ出たバイトでした。ラインダルダルの状況で一発綺麗に首振りできるかが大きな違い。

これからバスも落ち鮎パターンが効いてきます!そんな時、コメットテールプラスがあるといい思いができるかも。

もっと見る
条件から検索
本部
鹿内 慧斗
一覧へ戻る 印刷モード