釣果情報
2022/11/24

癖になります湾奥の青物@ヤザワ渡船さん

LINKS UMEDA店|角田 彰久
活動詳細
青物(ブリ・ハマチ・メジロ・ワラサ・ツバス), アジ
最大サイズ
70 cm
釣果
メジロ2匹 アジ・サバ多数
釣り方 のませ釣り
天候
場所 大阪府 北港
釣行日 2022年11月22日
潮回り 中潮
使用道具
ロッド
コルトスナイパーXR 100M
リール
ツインパワーSW6000XG
しかけ
フリーのませ仕掛け
道糸
PE2号
ハリス
フロロ6号
レポート

皆さん安全な釣行を楽しんでおられますか?

私は大阪湾の湾奥の青物が好調で、ショアからの飲ませ釣りにはまり込んでいます。

本日もヤザワ渡船さんにお世話になり、北港に釣行しました。

朝一番はまずエサにするアジをサビキで釣ります。

この時期になってもアジはまだまだ付いており、順調に釣りあがってきます。

そうこうしているうちに太陽も昇り始め、飲ませ釣りの準備を始めます。

今回は天秤を使ったオールフリーの泳がせつりと、ウキを使ったオールフリーの2つの仕掛けで狙います。

まずは天秤仕掛けにおもり20号をセットして投入します。

そしてウキにもエサをセットして、リールのベールを起こし完全にフリーにし、竿を手持ちにして、エサを泳がせていきます。

当日は堤防に沿っていい潮が流れ出しており、その潮に乗せてアジを泳がせていきます。

目の前に潮目もできており、その潮目にアジが入った瞬間に一気に道糸を出していく当たりが!

十分走らせて飲ませたところを大きく合わせしっかり魚を掛けていきます。

結構大きい魚で強い引きですが、竿とリールの力を借りて強気に寄せてきます。

隣の方にタモ入れを手伝っていただき取り込んだ魚は丸々と太った体高のあるメジロでした。

潮が来ていると思い、同じラインで流しているとまた同じく糸を一気に出す当たりが!

落ち着いて合わすと同じぐらいの大きさの引きです。隣のお客様に手伝ってもらって上げてくるとこれも大きなメジロです。

その後は当たりも落ち着いていましたが、少し経つと今度は天秤の仕掛けに当たりがでました。

根ずれをしたようでPEが切れてしまいました。やはり、底近くを狙うときはナイロンかフロロが良いようです。

当たりが落ち着いた時間帯はエサのアジをお土産用に釣り足して、次の当たりをまちます。

しばらくの間、当たりが遠のいていましたがウキ仕掛けにまた当たりが!これは合わせが早く空振りでした。

最終メジロ2匹とアジ・サバを多数つりましたが、メジロだけではなく、アジ・サバもよく太っており大阪湾奥のポテンシャルの高さを感じました。

良く太っておいしい青物たちはまだまだ好調が続いているようです。

リンクスウメダ店では青物のませコーナーをつくりお客様のご来店をお待ちしております。

釣って面白く、食べておいしい青物釣りを是非お楽しみください。

もっと見る
条件から検索
LINKS UMEDA店
角田 彰久
一覧へ戻る 印刷モード