More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 熱海港のライトソルトゲームで狙うカマス(3戦目)

熱海港のライトソルトゲームで狙うカマス(3戦目)

厚木店川口善仁

魚種
釣り方
場所
釣行日 2023-11-17
天候 晴れ
潮回り 中潮
同行人 厚木店スタッフ 浦田さん・岩田さん

コメント

厚木店の川口です。今回は熱海港のカマスが初めからのターゲットでは無く、先ずは強めの風を避けられる場所をランガンで探して、そこで釣れる魚を探そうという趣旨の力技的な釣行でしたが、ライトソルトゲームの引き出しが足りないことを認識し、良い機会になりました。(^_^;)(^_^;)

 

風は西寄り、沼津や西伊豆では釣りになりそうにないので西湘〜熱海〜伊東辺りならば何とかなりそうとの予測を立て車を走らせる。

 

先ずは湯河原の海浜公園に行ってみるが山から吹き下ろす風が思っていたよりも強くてメインとなるエギングは難しそう。

 

次に向かったのが熱海の海釣り公園。強めの風が時折吹くものの場所によってはインターバルが開くので何とかなりそうと判断。

 

潮回りは中潮で満潮の18時をちょい過ぎたくらいなので期待は持てそう。

 

先行者の方に話を聞くとアジの泳がせでアオリイカを狙っていたがカマスが邪魔してイカは無理そうなので、そのままカマスを釣っていたとの事。ピークは日没前後で食いが落ち着いたので撤収するとの事で、そのポイントに入らせて頂くことに。

 

ライトソルトゲームでもプラッキングが好きな自分は重めのシンキングペンシルで沖目を、水面下で泳いでいるベイトに模した細めのミノーを足下でキャストするもアタリは出ず。





そのうち他の先行者も撤退したので、同行していた浦田さん、岩田さんにコールして両名もこちらに移動。

 

すると浦田さんがソフトルアーで30センチ級のカマスを連発!!

 

プラッキングに対するこだわりは置いておいてソフトルアーに変更するも、当日の自分の手持ちはピンテールのみ。しかし、ヒットしているのはシャッドでジグヘッドも重心移動式でフッキング性も高めた物。

 

次回は出遅れがない様に、すかさず入手しました!





第4戦目でのリベンジに期待していて下さい!!

 

ブンブン厚木店ではライトソルトのタックルやルアーも豊富に揃えていますので、是非ともご来店下さい!お待ちしております。

 

使用した釣具

釣竿 ダイワ エメラルダス MX 74UL-S / シマノ セフィアエクスチューン S806ML-S
リール ダイワ 21エメラルダス AIR FC LT2500S / シマノ セフィアXR C3000SDH